スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1社面接終了

こんにちは、ゼンです。
午前中に、1社面接を終えてきました。

大変、緊張しました。
ドアを開けると、重役みたいなオーラを放つ方が4人もいらして、雰囲気が非常に重かったです。
それだけ、真剣に採用を行っているのだなと感じ、私も誠心誠意、お話しようと考え、一生懸命頑張りました。

色々会社を受けると、何を重視して採用していのか、感じるようになりました。
今日の会社は、専門性は当然なのですが、人物評価が強い感じがしました。
志望動機や、入りたいという姿勢や、組織内での立ち振る舞い方など、人間性を見られているというのを感じました。
私も技術を重視し、かつ、人間性の良い組織で働くことを望んでいるため、私としては志望度は高まりました。
しかし、私より、有能な方はたくさんいるため、あまり期待しないで、日々過ごしていきたいと思っています。
本当に何が起こるかわからないですから。

今日は、もう一社ほど選考が入っているので、現在、マックで時間をつぶしています。
マックに入ると、自分と同じく、就活生と思われるダークスーツを着た若い人がたくさんいます。
3月から解禁でしたよね。新卒。
私の場合は、彼らに比べ、フレッシュさが衰えていますが、気持ちは同じです。

新卒の時、就活って本当に大変だなって思いましたが、今もまだしています。
生きるのって本当に大変だなって、しみじみ思います。
みんな必死に生きているのだから、何がいい悪いはわからないですよね。

しかし、これから日本はどんどん衰退し、国家が破たんする日も近いと思いますが、今の新卒の学生は本当にかわいそうです。
従来の価値観が崩れ去り、それでも固定概念にとらわれている。
その変化に気が付く日もないですから。
海外を見たり、色んな経験を持たねば、生きられないのではないかと感じます。
何かキーとなる何かが必要。

私は、今まではライフサイエンスという専門性がありましたが、今は客観的にみて、これだけに頼っても生きられないと思っています。
こんな専門一つや二つできるやつはいる。
それよりも、自分で生きていくすべを持っている人間はいないと思いますので、私は0から新しいことを身に着けていきたいと思っています。
よく、π型の人間を目指せ、なんて言いますもんね。

いずれにしても、攻めないと生きられない人生になってしまったということだと思います。
さて、もう一社面接頑張りますか。

以上

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゼン

Author:ゼン
30代、再生医療分野技術員。大学院を卒業し、現在社会人7年目。2015年、FXで約400万円の損切。2015年9月~3月までアメリカ滞在し、帰国。帰国後、会社の経営が悪化し、迷走。転職2回。独立に向け、事業化に奮闘中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。