ベンチャー企業に応募しよう

先日、某大手製薬会社のWEB試験を終え、燃え尽き症候群。

あまりできなかったんだけど、過去は過去ということで。

昨日は久々にしっかり休んだので、次の目標を見つけようと思っています。

それで、今日明日であるベンチャー企業の研究職に応募しようと思います。

時間は有限だから、しっかり休んだら、どんどん動いていかないとね。

選考には参加しないと、始まらないからね。

結局書類で落ちても気にしない。

面接で落ちたのとはわけが違う。

なので、面白そうな会社を探して、ドンドン出してこうと思います。






それと、FXはもちろんなんだけど、何か勉強がしたいなって。

自分はライフサイエンスに関しては、色々専門知識や技術を持っているんだけど、それ以外は全然。

実はFXは研究と似ているので、出来るかもって思ってスタートして。

実際、テクニカル的な分析はスーって理解しやすいなって。

これをベースにFXはもっと勉強していきたいなって思うだけど、せっかくなので他の分野の知識や技術を習得したいと思っている。

一つは、英会話。

休職して、英語の勉強を毎日1ヶ月ぐらいしていたんだけど、今はやめてしまって。

だらしないなーって思っているんだけど、なかなか再開できずにいる自分がいて。

なので、ここで宣言して開始していきたいと思います。

自分を追い込む。

先月、面接で新宿にいった時、突然アジア圏の若い人に英語で道を尋ねられました。

でも、勉強の成果が出て、内容が聞き取れました。

以外に毎日頑張ればできるようになるのかなって感じたので、また、始めたいと思います。

実際、転職活動していても英会話能力が必須の募集が多く、特に自分の場合は研究なのでその英語での職務実績が問われることが多い。

自分は全然英語ができないので、その点ビビりながら答えてますけど。

日本はこれから今以上に英語が必要になり、英語ができないと嫌な思いをすることが多くなるだろうなって思っています。

ある投資家も日本で生き残るには、農業するか、英語ができるかみたいなこと言っているし。

なので、やります。







あとは、漠然としているけど、IT系のスキルを学びたい。

研究をしていても、ドライ解析といわれるPC上でデータを算出するのが、主流と言うか、一般的に使われてくるようになってきてて、というかライフサイエンス分野のドライ解析では日本でも先駆けて進めている研究室を卒業した身なんだけど、実際、ライフサイエンス分野に限定するわけではなく、すべての分野でここは強くならないといけないなって思っています。

きっと、年配の方でこの分野の事を学ぶ姿勢がない人は、淘汰されていくと思うけど。

否応なしにそういう時代に入ってきているので、自分は何か学びたい。

できれば、自分で何かを生み出せるぐらいの技術がほしい。

決して特化しなくてもいいけど、まずは足を突っ込んで考えつつ進めていきたい。

そういう意味では、今は人生の岐路という感じがします。

具体的には未定ですけど。



今日は、これからベンチャー企業の応募書類を作ることと英語の勉強をしたいと思います。

トラリピは、現在塩漬け中。

うーん、ロスカットだけは回避し、まずは状況が良くなるまではスワップでコツコツ行きます。

スイングも進めなくちゃ。

国内最大の投資家向け専門店トレーダーズショップ










以上

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゼン

Author:ゼン
30代、再生医療分野技術員。大学院を卒業し、現在社会人7年目。2015年、FXで約400万円の損切。2015年9月~3月までアメリカ滞在し、帰国。帰国後、会社の経営が悪化し、迷走。転職2回。独立に向け、事業化に奮闘中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR