スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本気で試す

会社の寮に入り、5日経ちました。

もう、かなり時間が経った気がします。

田舎暮らしでは、車生活だったので、こうして数日暮らし、都会での生活は結構体に負担がかかることがわかりました。

学生時代は、この中で、こういう生活をしていたのかと本当に驚かされます。

電車で移動、そして、買い物は人力で運ぶ。

飯を食べるののも、実家とは違い自分で食べに出かけたり、買いに行かねばなりません。

本当に、実家で生活させてもらえたのはありがたかったです。

こうして感じて初めてありがたみを感じられるんですね。

人間の愚かさを本当に感じます。

しかし、これから、生活リズムも都会の暮らしに慣れていこうと思っています。






昨日は、東京湾に先日亡くなった祖父の遺骨を散骨しにいきました。

当日の朝、地震があり、一時はどうなるかと思いましたが、無事散骨できました。

始めは散骨という形に、疑問がありましたが、自然に帰るというのは自然の流れなのかなと思いました。

これを深く考えても答えは出ないですが、私は海に祖父の御骨を撒きながら、そう思いました。

天気も良好で、散骨後は親戚と食事をし、帰宅しました。

親戚と会う機会ものなかなかなかったので、よかったです。



そして、帰宅後は以前通っていたクラブチームに練習に行きました。

電車で1時間ぐらいなのですが、長野や新潟から行くよりは遥かに楽です。

これからは、このクラブに戻り、また汗をかきたいと思います。

ホント、個人的な感覚なんですが、神奈川の人とは相性がいいというか、一方的になんですが、一緒にいて楽しいですし、自然で居られるというか。

本当に、帰ってきてよかったと思っています。

今は田園都市線に住んでいるのですが、この沿線は学生時代も住んでいいて、毎日通学に利用していた線なんです。

なので、本当に色々な思い出が蘇ってきました。

まだまだあの時みたいに頑張らなければいけないなと思っています。




会社について、色々調べると、業績は決して良くないらしく、新規事業を早く定着させたいということのようで、私のような専門を有した人間を採用しているようです。

ですので、会社はこの事業についてある程度本気のようで、成果を強く意識していかなければいけないことが伺えます。

実際、15日に入社して、20日に海外の予定です。

私も以前の会社でかなり成果を意識してきましたが、今回は本気で成果を出さなければなりません。

というか、出さなければ会社もろとも自分もどうなるかわかりません。

以前の会社では失敗しても大丈夫でしたし、結局景気が悪くなっても安定していましたので、そういう恐怖心はありませんでした。

これからは本気で新規事業を成功させなければと、かなりスリリングな気分です。

これからが自分が本当に試される時が来たように感じます。

世界で自分がどこまで通用するか、挑戦したいと思います。

そのためにもブランクが空いた分を埋めるため、少しデータ整理などしようと思います。


以上

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゼン

Author:ゼン
30代、再生医療分野技術員。大学院を卒業し、現在社会人7年目。2015年、FXで約400万円の損切。2015年9月~3月までアメリカ滞在し、帰国。帰国後、会社の経営が悪化し、迷走。転職2回。独立に向け、事業化に奮闘中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。