若い時はもっと挑戦していた。。。

色々と過去を振り返る。

何があったかを振り返るというよりは気持ちの部分で振り返った。

毎日youtubeではじめしゃちょーを見て、自分の若かった時を振り返るきっかけとしている。

まだ二十歳ぐらいの時は、世の中の事の右も左もわからなくて、とにかく何か大きなことをやりたかった。

そう思って、気合いだけで乗り越えてきたと思う。

自分にとっては、最高学府の大学院に入ること。

普通の私大も、まぐれでなんとか入れた自分にとっては、とても大きな目標だった。

自分はホント勉強できなかったので、高校もスポーツ推薦で入っているし、大学もマーク式の入試で、過去問調べて統計的に何番が多いという感じで調べて、本番で書いて、なんとか入った感じだった。

そんな自分が大学院に挑戦するなんて、普通は無謀だった。

よく大学の友達からは無理とか、やめとけとか、ここの大学院じゃだめなのとか、学歴ロンダとか、言われた。

でも、やって驚かせたいと思って、2年間勉強して挑戦した。

他にも色々と挑戦したなーという感じがする。

大人になり、そういう挑戦がなくなった。

いつもどこかで保険をかけている。

自分を信じてないような。

ハラハラしない人生。

安らぎたい人生もわかるけど、今はまだ守っちゃいけないと思う。

youtuberを見ると、今の自分に忘れてしまった感情を芽生えさせてくれる。

とにかく、今の自分は姿勢が老け込んでいる。

まだ守りに入るには早い。

もっと失敗を恐れず、ガンガン行かないといけないなって思う。

あと、10年頑張ろう。

もっと面白い人生にしよう。

会社員はもういいかな。

次の目標は自分のチームを作り、システムを構築して、成果を上げること。

あっと言わせる面白い仕事がしたい。

研究も面白いけど、組織の中で研究している限り、その範囲内でしかできないし、できれば面白いと思ったことはとことんやりたい。

今は決断できないが、秋までには決断すると思う。

今日も少しずつ頑張ろう!


以上

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゼン

Author:ゼン
30代、再生医療分野技術員。大学院を卒業し、現在社会人7年目。2015年、FXで約400万円の損切。2015年9月~3月までアメリカ滞在し、帰国。帰国後、会社の経営が悪化し、迷走。転職2回。独立に向け、事業化に奮闘中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR