人生攻める姿勢

こんにんは、ゼンです。
GWに入り、高速道路の渋滞など、帰省ラッシュのニュースを耳にしますね。
しかし、意外に多くの人は遠出しないように感じます。

昨日、大学時代の友人と飲んでいたんですが、友人曰く、通勤ラッシュの感じが平日とそんなに変わらないと言っていました。
意外に世の中の人は、アクティブでないのかもしれませんね。
家に居ても最近は楽しく過ごせますし。
私も遠出する予定はありません。
人生が落ち着いたら遠出したいと思いますが、今は違うかなという感じです。

5月に入り、だんだん次の会社の入社時期が近づき、色々過去を振り返ると、私は色んな環境に身を置いているなと感じました。
ざっくり、同じ環境に2年いたことがないと思っていましたが、もっと短い可能性があります。
ざっくり見ると、バイオ関係であるのは一貫してますが、大学、大学院と変わっていますし、大学院では、1年ごとで研究する大学を変えているので、2年も同じ環境でやっていません。
前職は、食品会社で、現職は精密機器メーカー、次はガテン系の会社です。
いずれもバイオ系医療系ですが、本当に変化が早い。
引越しなんて毎年しているような感じで、10回以上しているかもしれません。

メジャーリーガーのイチローが同じ環境で2年間ずっといても学ぶものはないと言っておりますが、私も同感です。
一つのことをコツコツやることは筋として大切ですが、スキル面や能力面においては、2年で大体吸収できますので、環境を変えていった方が、学ぶことが多いように感じます。
ただ、結果という面では、同じ環境に居続けた方が出やすいと思います。

私は、次の2年で何をするか考えた際、やはり独立のように感じました。
すでに始めていますが、2年後には本当に独立して生きていけるようにしたいと思っています。
こうしてブログで書き続けると、忘れないので、本当に大切なことだと思っています。
人間、想い続けるといつかは成功しますからね。
私の場合、細胞関係で一貫して続けていますし、幸いにして、やっていることは大学時代から一貫しているので、キャリアとしてはいいのかもしれません。
途中なんども道をそれて楽になりたいと思いましたが、その都度、あきらめず、乗り越えてきました。
積み上げることは人を成長させますので、大切だと思っています。

次の会社でも何かを形にしたいと思っていますので、能力を120%出したいと思っていますが、でも自分の人生をすべて捧げるつもりはありません。
早く帰って、独立に向け、自分の仕事をしなければならないと思っています。
次の二年間は、結果にフォーカスしたいと思っています。
おそらく、女関係を断つことができれば、結果は出ると思っています。
孤独との闘いですね。
自分を鼓舞して、継続することができれば、今までの経験上、結果は出てきましたので、次の二年はガンガン攻めたいと思っています。
2年で結果を出して、自由人になるか、それとも会社で大きな仕事を楽しむかは、行ってみないとわかりません。
ただ、今を本気で継続しなければ、その選択がないこともわかります。
時間こそ、一番価値があるので、ガンガン攻め、その先にあるものを見てみたいと思っています。

現実厳しいですから、まずはまじめに一つ一つやっていきます。

以上

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゼン

Author:ゼン
30代、再生医療分野技術員。大学院を卒業し、現在社会人7年目。2015年、FXで約400万円の損切。2015年9月~3月までアメリカ滞在し、帰国。帰国後、会社の経営が悪化し、迷走。転職2回。独立に向け、事業化に奮闘中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR