全体と詳細

こんにちは。ゼンです。
今週はネガティブですが、色々とありました。

仕事の関係で、京都まで行ってたのですが、偶然、前職の御一行に駅で会ってしまいました。
おそらく、彼らと同じ場所に行っていたんだなと思いました。
会社を辞める時、田舎に帰ると言って辞め、京都で会ってしまい、何しているのか聞かれたので、「友人に会いに来た」と、とっさに嘘をつきました。
本当のことなんて、口が裂けてもしゃべる気はないですから。
しかし、世の中本当に狭い。
私は、前職が東芝のようになると内部に居ながら感じ、いち早く逃げ出しました。
しかも、本来私のいた部署が会社の将来を担っている部署で、私のその基盤メンバーだったので、簡単にやめることができました。
自分という人間の価値に気がついていない時点で、終わっています。
今の会社は自分の価値に気がつき、すぐに内定を出してくれました。
本当にいい会社だと思っています。
しかし、そこにいる人間たちは、自分たちはイケイケと思い込み、そんな悪くならないと思い、頑張っていますが、決して無理でしょう。
少なくとも、事業を売ったりはして縮小は避けることはできないと思っています。
どう仮説を立ててももう生き残るすべはありません。
今の会社で、情報をかき集め、毎日毎日ディスカッションをして、模索していますが、それでも、この業界で生き残るすべは見いだせずいるので、前の会社のレベルでは難しいはずです。
自分たちの仮説が実証される日を楽しみにしています。

一方、仕事とは別に人生の成功を考えていました。
気がつけば、31歳ですから、結果を出さないといけません。
まずは、自分の生活を安定させるということで、今の会社に入社して4カ月が経ち、だんだんと生活リズムや、出費が分かるようになりました。
1カ月の出費を計算し、貯金(投資)とお小遣いなど出しました。
結構少ないことが分かり、でも、何とかやれないことはないかなーと思っています。
無駄な出費や、飲み会などをしない、行かないことですね。
これらをすれば、何とか投資を継続することができると感じました。

次に、何をするかということですが、個人的には、再びFXを本格的に開始しようかと思っています。
その理由は、時間と体力がないからです。
前職は、仕事もなく、能力も必要もなかったため、物販をし始めましたが、結局、今の会社では、時間も体力もないので、FXが良いと感じました。
FXに限らず、この手の手法です。
前々職で、田舎にいる時はFXを開始したのですが、やはり悪くはないと思っています。

しかし、やり方の問題です。
FXはやり方が下手だと絶対上手くいきません。
Howの問題だと思っていまして、これから基本的なところから勉強して、利益を上げたいと思っています。
正直、一から自分で見つけるのは時間がないと思っているので、いくらかお金を払って勉強に行こうかと思っています。
本当は、自分で見つけ出したいというのがあるのですが、だぶん時間がかかりすぎて、諦めてしまう気がします。
なので、大雑把なやり方ですが、こういうテコ入れをする年齢になってしまった気がします。

いくら仕事を頑張っても、会社は自分の面倒を見てはくれませんし、自分の働いている分野はどうなるかわからないので、どうなってもいいように準備をすべきだと思っています。
給与を生活のためだけじゃなく、プラス自分のキャッシュフローを持てるように動いていかないといけないと思っています。
会社間の違いもありますが、サラリーマン外の生き方もありますので。
細かいところでいうと、やはり自分の浪費している部分を投資し続けた方が、いいと思っています。
楽しい時間も大事ですが、何も残らないですし、リスクがあります。
結局、サラリーマンはサラリーマンの枠の中で、生きていますので、その外にも行けるように準備することも必要だと思っています。
もちろん、抜け出すまでは、会社員がベースなので、本業で結果を出すことが大前提ですので、会社で仕事をバリバリすることが大切です。
これができないと、キャッシュフローが安定しませんので。
将来的に、会社を辞めたいと思っています。
これは変わらないですね。
今の会社が嫌いなわけじゃないですが、もっと羽ばたきたいです。
自由になれたら、会社員は続けながら好きに仕事が出来るようなポジションになりたいです。

一気にはいけませんので、コツコツ頑張ります。

以上

今週の活動

こんにちは、ゼンです。
今週は基本デスクワークをしていました。
そういうのもあり、体力的には余裕のある週でした。

そこで余力で自分の生活費のキャッシュフローを見直したところ、赤字であったことに気がつきました。
クレジットが初めて口座から落ちていなく、催促が来てびっくりしました。
これから、無駄使いを減らそうと思いました。
前職と同じ生活をしていて何が違うのか、わからなかったですが、おそらく、家賃の差です。
前職では寮に入っていたので良かったのですが、今回は補助もなくふつーに生活していおります。
なので、その差でした。
年収も上がったのですが、実質はとんとんなところだと思います。

今週の仕事は、調べ事をしてまとめて打ち合わせするという感じでした。
これから、大きなことをするため、メンバーでイメージを共有しなければなりません。
これはすごく大事だと思いました。
仕事は言葉では伝わらないですので、イメージが大事です。
どういうビジネスで、どんな課題があって、どういう順番で当たっていくかなど。
これからチームで動いていくので共有しました。
どんなに頭のいいメンバーがそれぞれ考えても、これがないと進みません。
なので、今週はイメージ図を作っていました。

今まで、この会社の事業がなかなか進まなかったのですが、これが原因だと思いました。
私の武器であるプレゼン資料がすごく生きていると思いました。
頭の中にあるものを共有する力です。
そして、これができると組織を動かせる。
前々職では、これで会社を動かしてきました。

これからもこの能力は必要になってくるでしょう。
短時間で、頭の中を可視化する。
頭のいい組織なら猶更大事です。

頭を結構使ったので、結構精神的には疲れました。
今日は、これから運動して、リフレッシュしてきます。

以上

今週の活動

こんにちは。ゼンです。

今週はお盆でしたが、休みを取らずずっと出勤してました。
特に理由はなく、ただ有給を消費したくなかっただけなんですけど。
うちの会社はエンジ会社なので、カレンダー通りなんですね。
ただ、シーズンホリデーがあったり、有給取りやすかったりと、休みに対してはかなり自由度は高いです。
お盆の最中は半数以上の方が休んでいました。
なかには、10日以上って方もざらでしたね。
私は、安い時に海外旅行に行こうと思っているので、夏は普通に出勤していました。

数日前に共同研究をしているところに行き、先生と話をしてきました。
そこで、今大学の事務に確認中ですが、博士過程に進む方向で話が進んでいます。
私もドキドキなんですが、仕事の関係上、博士があった方がいいということで、取得する方向で会社が動いています。
私にとって、博士とは才能が有ったり、覚悟がないと取れないと思っていたので、すごくトラウマがあるんですよね。
私の出身ラボがすごすぎて。

ただ、この業界でNO.1をとる覚悟でプロジェクトを進めているので、そうも言ってられません。
私自身、出身のボスの名前を出すと、皆さん知らない人がいないので、本当に助かっていますし、信頼してもらえるので、この業界で仕事をする上で、ある程度そういうのが必要なんだと感じてきました。
しかし、結果出せばいいやというスタンスで来たのですが、もうそういうステージでは仕事ができなくなってきました。
仕事内容に対する年齢や肩書が低すぎなんですね。
東大の名誉教授と話をしたりするのですが、やはりある程度肩書も必要で、実績を話する前のファーストインプレッションで業務のスピードに関わってきますし。

これから仕事を将来的に進めていく上では、なくてもできますが、合った方がやりやすいと思います。
チャンスがあるのであれば、挑戦してもいいかなと思っています。
しかし、能力にもよるので、取れるかはわからないですし、業務との兼ね合いがあるので、まだ多くの課題があり、案の段階です。
会社としても結果が欲しい段階で、私の時間を取られるのは嫌だと思いますので、その辺をうまくしなくてはならないので、正直どうなるかはわかりません。
私も博士課程で時間をとられて、ビジネスの機を失うのだけはしたくないので、会社には伝えています。
ただ博士に行く場合は、二束の草鞋になるので、数年間はプライベートはすべて捧げて、死ぬ気でやろうかと思っています。
残念ですが、投資もしばらくは縮小します。

私は、入社して3カ月リハビリ兼ねてやってきましたが、徐々に周囲の方の信頼も得られ、能力も認められてきた気がします。
エンジ会社として、このライフサイエンス分野のある分野で、ブレークスルーを起こして1位を取ろうと思っています。
今業界ではダークホース的な存在です。
自分のキャリアをすべてフルで生かして、ビジネスをする。
cell biologyの時代の幕開けと共に、ブレークスルーさせたいと思っています。
今自分のやりたかったことができています。
cell biologyのビジネスを成功させる。

健康に気を付けて、一つ一つコツコツ積み上げていきたいと思います。
今週の活動でした。

以上

2カ月が経ちました

おはようございます。ゼンです。

タイトルに書きましたように入社して2カ月が経ちました。
自分的にはもっと時間が経ったように感じます。
しかしながら、意外にもまだ2カ月ということで、それだけ濃い時間を過ごせたようにも感じます。

この2カ月で色々な情報を交わし、手掛けることを始めました。
私自身、前職では「動くな」という感じで、窓際にさせら、倉庫の中でぼーとさせられてきました。
今は仕事がたくさんあり、大きな役割を求められ、とてもやりがいを感じています。
精神衛生上、こっちの方がいいですし、最近少しずつ能力も取り戻しつつあります。
前々職では、キレキレでしたので、最近はその状態に向け、研磨しつつあります。

この三連休も仕事をしていました。
仕事と言っても、試験している培養細胞の世話なんですけど。
でも、あまり苦には思いませんでした。

そして、今月中には特許のひな型を作りたいと思っています。
自分のアイデンティティを試したいので、まずはとりあえず、特許を出したいと思っています。
まだ先に誰も出していないのであれば、数年のブランクは関係なく、私にはまだチャンスがあるということです。
一発当たるか、情報収集を含めて、挑戦したいと思います。
会社への手土産とします。

さて、話は別に、個人的になやつですが、物販などもしなければなりません。
先週は、確定申告を見据えて、税理士を知り合いに紹介していただき、話をしました。
今年も半分以上が過ぎてしまい、そろそろ詳細に今年の事業展開を示して、実行しなければいけないと思っています。
このままダラダラ行きたくはありません。
昨日、目を覚ました時、漠然として不安に襲われました。
このままではいけないと。
まずは一回整理したいと思っています。
そして、今年残り5カ月でしっかりと勝負したいと思っています。
また、物販以外にも新しいことを始めたいと思っています。
正直、今後物販をすることができなくなるかもしれません。
これはまだお話しすることができませんが、数年間私自身、全力で戦いに臨むかもしれません。
そのため、自分が労働しないで、すぐに始められる投資にシフトしたいと考えています。
分散しないと安定しませんしね。
これも調べて始めないといけません。
いずれにしても、状況の整理をします。

では、仕事に行ってきます。

以上

仕事を覚える

こんばんは、ゼンです。

今週も一週間終わり、休日になりました。
今週は、結構仕事をして、だんだん錆を落としております。
なにせ、28歳の時の貯金で仕事をしてきたので、切れはあの当時の半分もありません。
今は、初心に帰って、一から仕事を覚えて、頭の切れを戻しております。
一つ一つの仕事を丁寧に処理していくことは、一番成長すると思います。

今週仕事をしながら思うことがありました。
それは、人間には2種類のタイプしかいないということ。
これは以前にも書いたことがあるかもしれませんが、ある側面においては当たり前なのかもしれませんが、〇か×しかありません。
会社の中でも色んな項目で分けていくと、これに行きつきます。
しかし、世の中には多数決の原理という精神論があり、多数側の人間の方が正しいと感じてしまう感情論があります。
おそらく新しいことをやるタイプの人間は、世間一般の少数で、×側になります。
つまり、組織や社会の中でしっかりとロジックを持った少数派は意外にも〇だったりするとわかってきました。

優秀すぎる上に、理解されず、×側にいる。
こんなことが世の中には多々転がっていると思っています。
私もそういうタイプのように感じます。
また、今の会社にはそういうタイプがたまにいます。

こういうタイプの人間は結果を出すしかないと思っています。
今、私は結果を出して、自分の証明をしたいと思っています。
会社の中ではないですけど。

ということで、会社の仕事を早く覚えて、自分のビジネスを再スタートを切りたいと思っています。
昨日は、中古でディスプレイを購入しました。
これにより、早く仕事ができるようにしました。
明日、コードが届くのでこれで仕事をしたいと思っています。
少しずつ結果を出さないと時間だけが過ぎていく。
口だけの男になりたくないので、頑張りたいと思います。

以上
プロフィール

ゼン

Author:ゼン
30代、再生医療分野技術員。大学院を卒業し、現在社会人7年目。2015年、FXで約400万円の損切。2015年9月~3月までアメリカ滞在し、帰国。帰国後、会社の経営が悪化し、迷走。転職2回。独立に向け、事業化に奮闘中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR